天界に咲く花 彼岸花

 

こんにちは

お彼岸がすんで、だんだん涼しさが増してきましたね

彼岸花が咲くといつも自然のすばらしさに感心するのですが

この時期にぴったりと咲きませんか?

時間の管理がなかなか難しいのんびりな私は

毎年毎年感心するのです

彼岸花の花言葉は、「情熱」「悲しい思い出」「独立」「再会」「あきらめ」

彼岸花の別名「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」は、サンスクリット語で天界に咲く花という意味。おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ているんですって

そう考えると素敵でワクワクしますね

今ちょうど私も人生のなかで大きな独立の時期を迎えていて

小さな私で見ると批判したくなることも

天の目で見ると大きなチャンスだったりするのかもしれません

花言葉にも励まされながら

情熱的に凛とした咲き姿で生きたいなと思います

 

花が終わったらあとから葉が出るそうで

これまた人と違うペースの私には

これもまたよし、と自分を認めていいんじゃないかと元気をもらいました

わたしたち人も自然

大地から赤いエネルギーもいただいて

今日も明るく天を仰いでいきたいものです

 

イルチブレインヨガのトレーニングはとってもユニークです

一度体験してみてくださいね

トレーナーnaomi

 

 

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう