ストレスモードを癒しモードに変えるには

こんばんは、奈良スジタオスタッフNNです。

今夜は、涼しく過ごしやすいですね~

コロナ禍は残念ながら落ち着く様子はなく、九州や東日本など豪雨被害に見舞われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

ニュースで知るたびに、今わたしは何が出来るんだろう・・と考えています。

いまの時代、日本各地から世界に至るまで、深刻な状況が続けば、悲しみや不安、恐れなど、緊張とストレスが高まります。

人間の脳は、ほかの動物たちとは異なり、記憶や思考・想像といった’心の能力’により、平常時でさえ、絶えずストレスを作り出す特徴があるそうです。

ストレス状態が長く続くと、私たちの体は、エネルギーを充電したり、毒素を排出したり、損傷した細胞を修復する余裕を失います。

人が元来備える「自然治癒力」を回復するのは、ストレスモードを《休息・充電・ヒーリングモード》に転換する必要があります。

では、具体的にどうするのか!? その方法は・・・

軽い運動、呼吸法、瞑想で、❛自分自身❜の体温や呼吸を‘感じる’こと。

そう!慌ただしい日常生活のなかで、すっかり忘れられていた『自身の体』に集中することで、心が静まり、穏やかな心を取り戻せます。

こんな時代だからこそ、自分自身の体や心を感じて、生きてることに感謝したいものです。

★軽い運動・呼吸法・瞑想に興味がある方は、いつでも体験にお越しください★

~体験レッスン受付中/スタジオでもオンラインでもOK(体験費1,000円)~

イルチブレインヨガ奈良スタジオ ☎0742-23-6701

💻https://ilchibrainyoga-nara.com/